2010年より始まったGo Green Marketは、おかげさまで年々盛況を増し、東京と名古屋の二箇所で開催されるビッグイベントとなりました。


我々がコンセプトとして掲げている『Go Green』という言葉は「地球環境にやさしく、資源を大切にシンプルな暮らしを送る」という意味を持っています。

これは3R【Re-USE(再利用)、Re-DUCE(軽減)、Re-CYCLE(資源再生)】の実行と共に、私たちの暮らしに欠かせない永遠のテーマだと確信しています。


美しい緑の庭で、厳選されたジャンク雑貨やアンティーク、クラフトやファブリック、植物の寄せ植えやフードなど、その道のスペシャリスト達による様々な提案をお楽しみ下さい。

2014/05/25

【GGM出店者紹介】HUTS garden plannig(東京)

こんばんは。
管理人のRIKAです。

今回は、「HUTS garden plannig」さんを紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HUTS garden plannig
HP : http://huts-garden.com
FB : https://www.facebook.com/pages/HUTS-garden-planning/236830506519595



Q.「HUTS garden plannig」さんのGoGreen!なところを お聞かせください。

お庭のデザイン、施工、オリジナルのガーデンシェッド製作などを
しております。
工事で余ってしまった木材を使いプランターを作ったり、廃材を利用した「ecoはこ」作りのワークショップを企画したこともあります。
ペイントには環境にやさしい塗料を使用するなど、GoGreen精神は
常に忘れずに活動しています。






Q.今回の出店テーマについて お聞かせください。

「小屋のある庭」 
今回いっしょに出店させていただく La terreさんの植物や、
小屋の中での手仕事をイメージして製作したリース、
プランターカバーなどもお庭に並べます。
じっくりのんびり楽しんでください。

初出店です。たくさんのお客様との出会いを楽しみにしています。



Q.今回これを見て欲しい!!ぜひ紹介したいモノやコトを お聞かせください。

オリジナルの物置きと 小さな小屋を持っていきます。
ぜひ扉を開けてのぞいたり、中に入ったりしてみてください。

HUTSの小屋に欠かせない アイアンのヒンジや ラッチを
製作していただいている Fischioさんの鉄小物も 販売いたします。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

共同アトリエ 『 BHS around 』 のメンバーでもある HUTSさんですが

その hutとは 小屋という意味。
hide(隠れる)からきていて
「隠れ家」という意味もあるそうです。

子供のころ、
そこにいるだけでワクワクした秘密基地のような場所…。
単に物置としてではなく、
小屋の存在が特別な意味をもって欲しい。
それでいて、ずっと以前からそこにあったように
庭の花や木と溶けこんで欲しい。

そんな思いをこめて 小屋など創作し
お庭づくりに関わるお仕事を されています。

今回のGo Green Market の会場にも、
オリジナル物置、名付けて「Go Green hut」を造って持ってこられますよ!
当日は、その周りで、子供たちが遊ぶ
微笑ましい姿が見れるかもしれませんね。

そんなワクワクの期待が膨らむ hutさんのブースで
ご自宅でも お庭が楽しめるよなアイテムを 探してみませんか?