2010年より始まったGo Green Marketは、おかげさまで年々盛況を増し、東京と名古屋の二箇所で開催されるビッグイベントとなりました。


我々がコンセプトとして掲げている『Go Green』という言葉は「地球環境にやさしく、資源を大切にシンプルな暮らしを送る」という意味を持っています。

これは3R【Re-USE(再利用)、Re-DUCE(軽減)、Re-CYCLE(資源再生)】の実行と共に、私たちの暮らしに欠かせない永遠のテーマだと確信しています。


美しい緑の庭で、厳選されたジャンク雑貨やアンティーク、クラフトやファブリック、植物の寄せ植えやフードなど、その道のスペシャリスト達による様々な提案をお楽しみ下さい。

2012/12/08

Go Green Market 2012 Fall vol.3

こんにちは。
管理人のRIKAです。

【Go Green Market 2012 Fall】の写真UP、今回で最後です。


ぜひ、ご覧いただき、来春のGo Green Market を
楽しみにしてください!

*Go Green Market 2012 Fall vol.3



2012/12/06

Go Green Market 2012 Fall vol.2

こんばんは。
管理人のRIKAです。

【Go Green Market 2012 Fall】の写真を、今日もUPします。


画像の横に、出店者さんのサイトURLもつけています。
気になるお店は、ぜひチェックしてみてください!

*Go Green Market 2012 Fall vol.2



2012/12/05

Go Green Market 2012 Fall vol.1

こんばんは。
管理人のRIKAです。

【Go Green Market 2012 Fall】の写真を
3日間に分けて、3部作でUPしていこうと思います。


行かれた方も、そうでない方も
【Go Green Market 】の魅力を感じていただけると嬉しいです。

*Go Green Market 2012 Fall vol.1



2012/11/26

【報告】Go Green Market 2012 Fall

初の秋開催 Go Green Market!

はじめての方は、もちろん
今までお越しくださっていた方たちも
「どんなイベントかな?」
と、楽しみにしてくださったのでは ないでしょうか?


温かみある 色彩が美しい イングリッシュガーデンの中に
今回も、クオリティーの高い出店者さんが集い


たくさんの方に、ご来場いただきました。



お買い物、お食事、森のライブ、
ワークショップ、そして、秋のお庭を満喫!

この場所で楽しんでいらっしゃる たくさんの方から パワーを受け取り
それを糧にして、Go Green Market は成長しているのだと、感じました。

ご来場いただいた みなさま、ありがとうございました!

こんな素晴らしいイベントに携わる事ができ、 感謝 いっぱいです。


来春も、この場所で会えますように・・・。

GGMオフィシャルサイト管理人 RIKA



2012/11/22

【お知らせ】hugmug:ママと子どもの可愛いスタイル


11/25はママと子どもの可愛いスタイル。「お揃い」をキーワードに、GGMにご来場の親子をスナップ撮影し、雑誌で掲載します。おしゃれなママと0~7歳までのお子様は、こぞっておしゃれしてきてね。

http://www.hugmug.jp/



Let's enjoy GO GREEN !


"多くの人との共有"とは、
"現在"を生きている人とだけではなく
"過去"や"未来"も含まれている

そして、
"RE-USE(再利用)"
"RE-DUCE(軽減)"
"RE-CYCLE"(資源再生)"
の3Rの実行は、
時空を超えた "多くの人との共有"のメソッド!

そう思うと、GO GREEN な行動1つ1つによって
知らない誰かとも繋がれるようで嬉しくなります。

GO GREEN のコンセプトに、
たくさんの方々が賛同してくださったおかげで
初めての秋開催のGo Green Marketが いよいよスタートします!

Let's enjoy GO GREEN !

Go Green Marketでの出会いが、
みなさまの GO GREEN 精神の更なる 芽生えになりますように。。。



【GGM出店者紹介】Piglims Directed by D9

ブログを見てくださり、ありがとうございます。
管理人のRIKAです。

Go Green Market 2012 Fall まで、あと2日。
出店者さんの搬入作業は、明日から始まります。

初めての秋のGo Green Market!
楽しみで仕方ありません。

今回も、出店者さんからの紹介文が届きはじめてから、
日々更新を続けてきました。
こうしてオフィシャルHPの管理人としてGGMに携わることができ
感謝と充実感でいっぱいです。

今日で、Go Green Market 2012 Fall出店者紹介はラストアップ!
「Piglims Directed by D9」さんを紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Piglims Directed by D9
http://piglimsfathers.blogspot.jp



Q1.出店の動機をお聞かせください。

RUSTIC GOLDママ&パパのイベントに対する想いに共感いたしました。 
出店できて光栄ですね。
楽しみたいと思います。



Q2.出店テーマについてお聞かせください。

自然にいると、わかること
不便な暮らしから気づかされることが多いと考えました。
世界を旅し、暮らしのヒントを集めました。
古いものから、そうでないものまで
生きるために必要な道具・知恵を多くの人と共有できれば良いですね。 



Q3.いちおし 又は 出店商品などを お聞かせください。

今回は1920年~30年のアウトドアギア、テント等が豊富です。
キャンバステントを使った野外パーティーも企画しております。




2012/11/21

【GGM出店者紹介】Meno(東京)

こんばんは。
管理人のRIKAです。

今回は、Go Green Marketの主催者のおひとり
「Meno」さんからメッセージをUPします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Meno
https://sites.google.com/site/menotokyo


遠い昔のあの時代にひっそりと活躍した
あれやそれがいま、ここにあって。

想像もしなかったあの人は、
穴なんかあけちゃったりしてさ。

でも、でも”捨てなかった”。
そして、”ここ”に残ってる。

これって当たり前のようで、ほんとはすごいロマンチック。


きっとずっと未来のあの人も
今私たちが使っているのもの達を
おなじくらい愛しい目でみつめてる。

はらはら落ちる葉っぱも、
きらきら太陽が眠りにつく海の光のように、
一瞬でも、あなたの中に残れたら。
そう思って降っているんだ。

きっと、
天使が魔法をかけて、
あなたへのプレゼントに仕立ててるんだね。




【GGM出店者紹介】JANTIQUES(東京)

おはようございます。
管理人のRIKAです。

今回は、「JANTIQUES」さんを 紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『JANTIQUES』



Q1.出店の動機をお聞かせください。

私たちは古い物をどんな形であれ、生活に取り入れることの楽しさを伝えていけたらと思い日々活動しています。
しかしながら、欧米などと比べるとまだ、古い物を使うという事に対して抵抗がある方が多いのではないかと思っています。
今回GGMのテーマに共感し、すこしでもこのイベントを盛り上げる手伝いができればと思います。



Q2.出店テーマについてお聞かせください。

テーマという程ではないのですが、私たちが様々な地域で見てきたような蚤の市やアンティークショーの良さを出せればと思っています。
今回、店舗以外での初めての販売ということで、
とても楽しみにしています。



Q3.いちおし 又は 出店商品などを お聞かせください。

特にこれが一押しというものを決めないようにしていますが、
来て下さるお客様に楽しんでもらえるように
準備していきたいと思っています。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さまざまな古着や海外のジャンクな古道具などが並ぶ店内。
中目黒の超人気店「JANTIQUES」。

今まで全く店舗以外での出店はされていませんでしたが、
GGMのコンセプトに賛同いただき、ご出店頂けることになりました。

そんなJANTIQUESさんの世界観をぜひお楽しみください。



2012/11/20

【GGM出店者紹介】RUSTIC GOLD(神奈川)

こんばんは。
管理人のRIKAです。

今回は、GGMの主催者のおひとり
「RUSTIC GOLD」さんからのメッセージをUPします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
RUSTIC GOLD
http://www.rusticgold.com


4回目のGo Green Market の開催となりました。
主催人の一人であるKことRUSTIC GOLD です。
ドキドキで始めたイベントでしたが、だんだん多くの方々に
"GO GREEN"という言葉が浸透しはじめました。


1991年に建てた我家もGO GREEN精神が有ってのもので、
現在では多くの方々から新築、改築を問わず
是非、サルベージを使った家をという依頼をいただきます。


先日、一昨年、仕上げた横須賀ハウスを訪れました。
この家のオーナーが私達のコンセプト( GO GREEN )を充分理解し、
リサイクルされた部材を中心に建てた家に愛を注いで、
生活している事がとてもうれしく思います。
サルベージ(廃材)でも使い方次第ですね。


Go Green Market にお越しの皆様、
RUSTIC GOLD のブースではインテリア・ガーデニング・
クラフト・クック・ライフスタイルなどのUSED BOOKS(古洋書)などを
そろえてお待ちしております。

また、GO GREEN な家のプランニングなどもお尋ね下さい。



【GGM出店者紹介】 hanauta#(神奈川)




Q1.出店の動機をお聞かせください。

仲がよいお友達の作家さんからGGMのことを聞き、
いつか出展できたら楽しそうだなぁと思っていました。
イベントのコンセプトも 自分の向かっていきたいところと
すごく合っていたので、秋の開催があると知って申し込んでみました。



Q2.出店テーマについてお聞かせください。

「自然とつながる」です。
人にも環境に優しい素材をつかったり、収穫してきた素材をつかったり。
自然を感じられる作品を作りたいです。
そういう部分を生かしつつ わくわくするものを産み出していけたらいいなと思います。


Q3.いちおし 又は 出店商品などを お聞かせください。

人気のリースキャンドルやリースのネックレスです。
小さいんですがちゃんとリースなんです。
ちなみにキャンドルは養蜂農家さんから蜜蝋を取り寄せて作っている
手作りのキャンドルです。
クリスマスを意識したものもお持ちする予定なので
ぜひ覗きにいらしてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

hanauta#の由来は「花」「歌」と「鼻歌」。
楽しい時やうれしい時に自然に口ずさむ鼻歌のように
お花に触れた瞬間の気持ちがリースの輪のようにつながっていったら
嬉しいです。

という想いが込められているそうです。
素敵ですね。。。

hanauta#さんの作品は、お花畑や森のような 自然の中に置いても
そのままス~ッと馴染んで 絵になる・・・
そんなナチュラルなモノばかり!
「自然とつながる」のテーマで作品を作られているという言葉に頷けます。
日々の暮らしに飾ったら、鼻歌を口ずさむ時間が増えそうですね!




【GGM出店者紹介】 クラフト作家の店-暮らしのモノ屋-

おはようございます。
管理人のRIKAです。

今回は、「クラフト作家の店-暮らしのモノ屋-」さんを
紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
studioカラン』 (磁器)
http://studiokaran.web.fc2.com/index.html



TURN』 (木工)
http://endomasahiro.com



am』 (革)
http://amam.kawatofuku.com



『キタムラマサコ』 (ガラス)



Q1.出店の動機をお聞かせください。

植物好きで、アンティークも大好き。
そんなライフスタイルに、似合う、暮らしのものを
見つけて欲しいと思っています。


Q2.出店テーマについてお聞かせください。

おいしい器と、ガラスの葉壜(habin)。
それから使うほどに味がでる革小物。
『暮らしに寄り添う』がテーマです。

Q3.いちおし 又は 出店商品などを お聞かせください。

・studioカラン (磁器)
白と淡い黄色のカップやプレート、ボウルなどおいしい器。

・TURN (木工)
プレートやカッティングボードなどの器や、生活雑貨。

・am (革)
バックや財布、その他生活雑貨。
果物や野菜モチーフのカワイイ物もあります。

・キタムラマサコ (ガラス)
ビンを真ん中でカットし、上部をさかさにし葉受とした一葉挿しの
葉壜(habin)など。


Q4.GGMのご感想を お聞かせください。

沢山の面白いお店があって、休憩の時にはあちこち見て歩きました。
私達のようなクラフトブースはもちろん、珍しい植物屋さんとか、
宝探しのようなアンティークショップとか。
今回も、素敵なものに出会えそうな予感です!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前回も出店された studioカランさん と TURNさん が
今回は、amさん、キタムサマサコさんとご一緒に
クラフト作家の店-暮らしのモノ屋-として 出店されます。

おひとり おひとりのセンスが輝き
そのブースは 迫力あるものになるのでしょうね。

「このアイテムが、どのように自分の生活に寄り添ってくれるかな?」
と、想像力を膨らませて、4人の作家さんの作品に触れてみませんか?
そして、実際に『暮らしに寄り添う』アイテムに出会えると、嬉しいですね。



2012/11/19

【GGM出店者紹介】 Tr.i.p STORE

こんばんは。
管理人のRIKAです。

今回は、「Tr.i.p STORE(Royal Lazy Type Guild Presents)」さんを
紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Tr.i.p STORE(Royal Lazy Type Guild Presents)
http://rlt-guild.com
http://blog-clubking.com/Rltg/?p=172 



Q1.出店の動機をお聞かせください。

世界中を旅してアンティークを仕入れながら、
カスタムしてアクセサリーを売るお店があったら面白いと思ったので 。
重量と大きさを考えて空気で膨らむ小屋を株式会社BABBOTさんの協力を得て制作しました。
これまでドイツのベルリン、福岡、三重と出展してきました。

Q2.出店テーマについてお聞かせください。

Tr.i.p



Q3.いちおし 又は 出店商品などを お聞かせください。

定番のアンティークの時計やタイプライターのKEYを使用したアクセサリーの他に
トルコのヴィンテージの手縫いのキルトコレクションです。
50S~70Sに嫁入り道具としてひと針ずつ手縫いで作られていてしかも
リバーシブルなのでオススメです。



Q4.GGMのご感想を お聞かせください。

前回はディクショナリーを発行しているクラブキングさんと
合同で出店しました。
今回は単独で出店しますが マザーディクショナリーさんが
今回は出店されるそうなのでそちらも楽しみです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ドナルドさんのプロジェクト『Royal Lazy Type Guild』は、
2005年に出会ったタイプライターの修理職人「尾河昇」氏の出会いを
きっかけに、 利益や利便性の追求でみんなが置き忘れたイズムや
手仕事を世の中に伝えることから始まったそう。
そして、先日、念願の 廃材を使って一軒家を改造した
カスタムジュエリーSHOP【RLT LODGE】を吉祥寺にオープンされました。

そんなドナルドさんが、Go Green Marketの会場で
ドイツ・ベルリンでも使われた 空気で膨らむ小屋も使い
どんな世界観をつくってくださるか 注目です!



【GGM出店者紹介】 PEDLAR(神奈川)

こんにちは。
管理人のRIKAです。

今回は、「PEDLAR」さんを 紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
PEDLAR
http://members2.jcom.home.ne.jp/pedlar



Q1.出店の動機をお聞かせください。

go green market には出店者、そして主催側のお手伝いも
させていただておりますが、
お客様、主催者みんなが本当に楽しんでいるイベントなので
また、是非今年もその中の一人に加わりたいと思いました。

Q2.出店テーマについてお聞かせください。

日々の暮らしをちょっと豊かにをテーマに、
普段のくらしが心豊に楽しくなるような提案ができればと思っております。



Q3.いちおし 又は 出店商品などを お聞かせください。

寒さが厳しくなっているので冬物の服飾小物や器、
暮らしの道具を持っていきます。

Q4.GGMのご感想を お聞かせください。

たくさんの木々や花々をみながらのマーケットは、
本当に楽しく丸1日楽しめます。
おいしいものや心豊かになる素敵なものが集まった
心と体が満足できる素晴らしいイベントでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Go Green Makretのスタッフの一員でもあるPEDLARさん。
日々の暮らしをちょっと豊かに をテーマに
寒い季節にピッタリのアイテムを セレクトして来てくださいます。

そのアイテムとは?
今回も、PEDLARさんのブースが楽しみです。



【GGM出店者紹介】植物自由区(千葉)

おはようございます。
管理人のRIKAです。

今回は、
「植物自由区(ショクブツフリーク)」さんを 紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
植物自由区
http://www.shokubutsu-freak.com



Q1.出店の動機をお聞かせください。

過去3回とも出店許可を頂きましたし、
GGMが続く限りは途切れなく出続けたい・・・
いや、出なければならないのです。義務として。
そして今回も出店のお誘いを受けたわけですから、
そりゃもう出るしかないでしょう!
という安易な動機です・・・。



Q2.出店テーマについてお聞かせください。

非常に難しい質問で考え込んでしまいました。
何のテーマもありませんので、適当に
言葉を並べるにしても素敵なフレーズすら思い浮かびません!!
その時々、店主の気まぐれで取り揃えた植物がずらっと並ぶ予定です。



Q3.いちおし 又は 出店商品などを お聞かせください。

「おすすめ商品は?」と聞かれて、
「全部です」と答えるのは、セールストークとして良くないと教えられた
ことがあり、それ以来、その教えを忠実に守っています。
ですから、「おすすめ」も「イチオシ」もありません。
ご覧になった方々が、
「あっ!これ欲しい」と思った商品が店主のおすすめ、
チオシ商品なんだと各人が感じればそれで良いと思っています。

冬になると極端に植物の種類が少なくなるような気がして、
10年ほど前から「目で見て楽しい野菜」の普及活動をしています。
「植物」という目で「野菜」を見れば、その姿・形・色の美しさは、
非常にバラエティに富んでいます。
その中でも更に植物自由区では10年かけて品種を選び(今も進行形)、
美しい野菜の姿を植物として生産販売しています。



また、高校生のころから選抜を始めた植物自由区のオリジナルケールも
持って行きます。
切葉ハボタンの自家採種から選抜し、さらにはチリメンのケールの血も
入るオリジナルです。
葉1枚が立体的で「切り葉」としてアレンジメントやブーケにも使える素材で
自分では素晴らしいと思っているのですが、
土を触る人々(いわゆるガーデナー)には不評、
切り花やアレンジメントをする人々には大好評の植物です。
「切り葉」も素敵ですが、せっかくのGo Green Marketですから、
ぜひ寄せ植えに使ってください!!



Q4.GGMのご感想を お聞かせください。

植物自由区のお店を目指して来場される方が多かったので驚きました。
そんなに期待するほどのものはありませんので、
何かのついでにお立ち寄りくださいね~
と皆さんに声をかけているのですが・・・。
美しくディスプレイしているわけでもなく、かわいい寄せ植えが置いてあるわけでもなく、来場者の多くを占めると思われる女性の心をくすぐるようなちょっとしたアイテムがあるわけでもないので、興味のあるなしがハッキリと分かれるお店なんだなと思いました。

女心をギュッとつかむような商品やサービスがなければ、立ち止まって見る人も少ないんだなぁと妙に納得した第3回目の出店でした。
けれども今回も残念ながらそのような細やかで素晴らしいサービスなどは提供できませんので、相変わらずの武骨で無愛想なお店です。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

GGMへの出店は使命!をもって
今回も出店してくださる植物自由区さん。

ブースは、商品のグリーン達を無造作に並べているだけ!
とおっしゃいますが、それで十分に ブースの迫力と存在感があり
さすがだな。。。と、驚かされます。

そして、「園芸は戦いである」という植物自由区さんの
やさい三昧2012オリジナルケールなどなど、こだわりを感じずには
いられません!
オリジナルケールは、新年を意識した寄せ植えにピッタリでしょうね!
とっても楽しみです。



2012/11/18

【GGM出店者紹介】 chocolat-cappuccino(神奈川)

こんばんは。
管理人のRIKAです。

今回は、「chocolat-cappuccino」さんを 紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
chocolat-cappuccino
http://chocolatcappuccino.web.fc2.com
http://ameblo.jp/chocolat-cappuccino
http://ameblo.jp/cappuccino-design


Q1.出店の動機をお聞かせください。

GGMのテーマに共感すると共に
素敵なガーデンで
素敵なお店が並ぶ
そのひとつになりたいと思い、出店を決めました。

Q2.出店テーマについてお聞かせください。

手作りの温かみのあるものを心をこめて製作しております。
長く使っていただけるお気に入りのひとつを見つけてほしいです。


Q3.いちおし 又は 出店商品などを お聞かせください。

作家のみなさんがそれぞれ心をこめて製作したひとつから
お気に入りを見つけていただけたら嬉しいです。

Q4.GGMのご感想を お聞かせください。

今春に初めて出店をさせていただき 2度目の出店となります。
出店者の皆様のこだわりある素晴らしいショップ作りに驚きました。
クオリティの高さに刺激をいただきました。
自然あふれる素敵なお庭で、来場者様、出店者様、みなさんの
たくさんの笑顔が見れたことが印象的です。
また出店させていただいたことを心より感謝しております。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

chocolat-cappuccinoは、ショコラさん(妻)&カプチーノさん(夫)の
ご夫婦で作家活動をされているユニット!
春の開催時では、おふたり仲良く並んで接客されていた姿が、
印象に残っています。

お店に並ぶのは、おふたりの作られたモノだけでなく、
委託作家さんの作品もあるそう。
それは、思わず目を細めてしまうような、心温まる作品ばかりでした。
たくさんの作家さんの想いが詰まった chocolat-cappuccinoさんで
お気に入りを見つけたいですね!



【GGM出店者紹介】 Atelier conafe(東京)

こんにちは。
管理人のRIKAです。

今回は、「Atelier conafe(アトリエ コナフェ)」さんを
紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Atelier conafe
http://conafe.jp

Q1.出店の動機をお聞かせください。

広いガーデンの中で、自分だけの宝もの探し。
そんな気分で美しい木々や花を愛でながら、shop巡り…
そんな素敵な時間が持てる特別なmarket、と感じています。

初出店となるこの秋の2日間がとても楽しみですし、
楽しい時間の作り手の一人となれることも嬉しいです。

まわりの人にも自分にも優しい方向へ、
理屈じゃなく意識が向いていくこと。

こうしたmarketの中には、人が健やかに生きていくための大切なことが
いっぱい詰まっていると思います。
そんなことを改めて再認識できる機会になればと思い、
出店を希望しました。


Q2.出店テーマについてお聞かせください。

お菓子を楽しむ時間は心をふんわり、ゆるめる時間。
ただお菓子をお届けするのではなく、そんなお菓子のまわりの空気ごと、
お届けしたいと思います。

conafeのお菓子は、軽くてさくさく、素朴でかりこり、少しぎゅっと詰まった
生地の大人向けのビターな味わい…。

全て卵・乳製品不使用のお菓子ですが、見た目も味もいろいろと
楽しんで頂けるように心がけて、ひとつひとつ手しごとで仕上げています。

Q3.いちおし 又は 出店商品などを お聞かせください。

どこでも人気の、いろいろな甘みをとかし合わせてオートミールやナッツと
混ぜて焼き上げたお菓子 “フラップジャック” や、シンプルだからこそ
飽きない味わい、見た目も可愛らしい“スプーンクッキー”などの
定番商品を、いっぱい焼いてご用意したいと思います。

この季節にぴったりのオーガニックチョコレートを使ったお菓子なども
お届けできればと思っています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回初出店されるAtelier conafeさん。
お菓子作りが本当にお好きで
お菓子を作っている時間
お菓子を楽しむ時間
お菓子に携わる「時間」を大切にされている姿勢が伝わってきます。

そんなconafeさんの真摯に向き合って作られたお菓子を味わいながら
ゆっくり、ふんわりした時間を楽しみませんか?