2010年より始まったGo Green Marketは、おかげさまで年々盛況を増し、東京と名古屋の二箇所で開催されるビッグイベントとなりました。


我々がコンセプトとして掲げている『Go Green』という言葉は「地球環境にやさしく、資源を大切にシンプルな暮らしを送る」という意味を持っています。

これは3R【Re-USE(再利用)、Re-DUCE(軽減)、Re-CYCLE(資源再生)】の実行と共に、私たちの暮らしに欠かせない永遠のテーマだと確信しています。


美しい緑の庭で、厳選されたジャンク雑貨やアンティーク、クラフトやファブリック、植物の寄せ植えやフードなど、その道のスペシャリスト達による様々な提案をお楽しみ下さい。

2014/05/12

【GGM出店者紹介】Attic-vintage(千葉)

こんにちは。
管理人のRIKAです。

今回は、「Attic-vintage」さんを紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『Attic-vintage(アティック ビンテージ)』
HP : www.attic-vintage.com
FB : www.facebook.com/Attic.vintage



Q1.「Attic-vintage」さんのGoGreen!なところを お聞かせください。

はい。良いものなのにちょっと壊れたから、汚れたから、
という理由で棄てられかけているものを見つけ出して
再び命を吹き込んであげているところでしょうか。

私自身、これまでは家具に携わる人間として色々なものを
新たに作り出してきたんですが、どんなに配慮したとしても、
新たに作り出す→環境に負荷をかける、ことは避けられないん
ですよね。。。

駄作やすぐ壊れてしまうもの、すぐ棄てられてしまうものを作ることへ
悩んだ結果、
「新しく作り出す力」 を 「古くても良いものを甦らせる力」
に変えていこうと思ってアティックを立ち上げました。
本当に良いものしか扱いたくないので、商品数は少ないですが、
そんなところが GoGreen! でしょうか。



Q2.今回の出店テーマについて お聞かせください。

ずばり、「GoGreen!生活をたくさんの人に伝える」です!

お客様でも手軽に家で出来る手入れ方法をお伝えしたり、
商品を購入いただくことで GoGreenに興味のあるたくさんの人達にも
実際に自分の生活に取り込んでもらいたいな、と。



Q3.今回これを見て欲しい!!ぜひ紹介したいモノやコトを お聞かせください。

アティックでは、買い付けてきたものをただ出すだけではなくて、
一つ一つ、本当に手間ひまかけてリペアや磨きをしています。

よく、「状態が良いですね」というお声を頂いて、
本当にヴィンテージ品?と逆に怪しまれる事もあるのですが、
私たちも決して状態の良いものばかりを見つけられる訳ではなく、
色々な方法を地道にあれこれ試して、商品達の輝きを取り戻して
いるんです。
ものによっては、本当に、ものすごく時間がかかるものがあるんです。
そんな過程もお伝えして、商品達を見て頂けて、愛着を持ってもらえたら
嬉しい限りです。



Q4.最後にGGMの印象を お聞かせてください。

GoGreenに来られるお客様も、周りの出店者さん達も、
素敵な方々ばかりで幸せでした。
賑やかで自然体で、子供も大人も、みんなが思い思いに
楽しむことのできるイベントですよね。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「古くても良いものを甦らせる力」 を大切にして
本当によい古いモノを リペアされている Attic-vintageさんは
普段 オンラインショップのみで 商品を販売されています。

前回のGGM会場では・・・


商品をリペアする姿も、披露されながら
お客様と、face to face で、やり取り・・・
オンラインショップにはない充実感を 楽しんでいらっしゃいました。

お客様と店主さんが繋がれるのも、GGMのようなイベントの魅力ですね。
Attic-vintageさんの会話を楽しみながら
愛着感じる商品探しを してみませんか?