2010年より始まったGo Green Marketは、おかげさまで年々盛況を増し、東京と名古屋の二箇所で開催されるビッグイベントとなりました。


我々がコンセプトとして掲げている『Go Green』という言葉は「地球環境にやさしく、資源を大切にシンプルな暮らしを送る」という意味を持っています。

これは3R【Re-USE(再利用)、Re-DUCE(軽減)、Re-CYCLE(資源再生)】の実行と共に、私たちの暮らしに欠かせない永遠のテーマだと確信しています。


美しい緑の庭で、厳選されたジャンク雑貨やアンティーク、クラフトやファブリック、植物の寄せ植えやフードなど、その道のスペシャリスト達による様々な提案をお楽しみ下さい。

2014/05/22

【GGM出店者紹介】 Withherbs(東京)

こんばんは。
管理人のRIKAです。

今回は「Withherbs」さんを紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Withherbs
http://t-net.easymyweb.jp/member/withherbs



Q.「Withherbs」さんのGoGreen!なところを お聞かせください。

「できるだけ添加物を用いた食材は使わない、野菜は無農薬の野菜を使いたい、丁寧な料理を作りたい」を目標にしています。
体がホッとする、笑顔になって会話がはずむ、そんな食事を提供できたら… とってもうれしいです。



Q.今回の出店テーマについて お聞かせください。

食べることって楽しい! 
ハーブやスパイスは料理の幅を広げます、が伝わればありがたいです。



Q.今回これを見て欲しい!!ぜひ紹介したいモノやコトを お聞かせください。

石窯で焼いたパン、ハーブ&スパイスを使った料理。



Q.最後にGGMの印象を お聞かせてください。

回を重ねるごとに来場される方が増えて、とても楽しいです。
年齢層も幅広く、お客様と会話すると、自分では気づかないことなど
とても勉強になります。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ハーブ栽培からされている ハーブ好きな Withherbsさんは
さすが!と思わず唸ってしまうほど、ハーブの魅力が活かされた
美味しいお料理を、毎回 提供してくださいます。

今回のお料理は

・チリコンカンとチョリソー
・鶏肉とヒヨコ豆のトマト煮
・ゴロゴロ夏野菜のラタトュイユ
・豚肉とキャベツの煮込み (31日のみ)

と、そのお料理に合う 青梅富岡の「muji麦」の石薪窯パン です。


大きな寸胴鍋で作られる 愛情タップリのお料理を
ぜひお楽しみください。