衣食住 − − 私たちが生きるためには 必ず地球にお世話になっている。
でも そのことをついつい忘れ、このまま何でも消費を続けると
近い将来、地球上から緑が消えて 人の残した “足あと” だけになってしまう。

Let's Go Green − − それは私たちが今日からできること。
どうやったら 一人一人が地球に残す “足あと” を減らせるか考えてみよう。
日々のRe-USE(再利用)、Re-DUCE(軽減)、Re-CYCLE(資源再生)の
3Rの実行は もちろん
たまには自然の中で 「 ありがとう 」 って 言ってみるとか。
地球に優しく、楽しく、ずっと付き合っていけそうなライフスタイルを
Go Green Market で 探してみませんか。


2014/11/01

【GGM2014 Fall 出店者紹介】 Studio Bwanji(東京)

こんばんは。
管理人のRIKAです。

今回は、「Studio Bwanji(スタジオビワンジ)」さんを
紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『Studio Bwanji』



Q.「Studio Bwanji」さんの自己紹介をお願いします。

白磁の器


Q.「Studio Bwanji」さんのGoGreen!なところを お聞かせください。

白い粘土から形を作っています。


Q.今回の出店テーマについて お聞かせください。

珈琲の時間


Q.今回これを見て欲しい!!ぜひ紹介したいモノやコトを お聞かせください。

やわらかさを感じる白い器です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

屋号の「 Bwanji 」とは、
アフリカの言葉で“ハロー”というような、
挨拶の言葉なのだそうです。

Bwanjiさんからのハローの挨拶と、
白へのこだわりが詰まった器たち。

ぜひ手に取って、ご覧ください。



【GGM2014 Fall 出店者紹介】 Cafe Eight(東京)

こんばんは。
管理人のRIKAです。

今回は、「PURE CAFE」を運営されている「Cafe Eight」さんを紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Cafe Eight
http://cafe8.jp



Q.「Cafe Eight」さんの自己紹介をお願いします。

オーガニック素材を使用したヴィーガンフード&スイーツの専門店です。
2003年より営業している表参道のPURE CAFEに加え、
今月11/1にテイクアウト専門のNew Shop「Eightablish(エイタブリッシュ)」
が学芸大学にオープンしました。



Q.「Cafe Eight」さんのGoGreen!なところを お聞かせください。

可能な限り、オーガニックで生産者の顔が見える素材を使っています。
身体に優しいだけではなく、生活を豊かにするデザイン性、
毎日食べたくなるおいしさを追求しています。

Q.今回の出店テーマについて お聞かせください。

たくさん食べても、身体に良いもの。
この季節においしいものを揃えました。




Q.今回これを見て欲しい!!ぜひ紹介したいモノやコトを お聞かせください。

創業時からの専属ベイカー「KARUNA」の天然酵母パンもラインナップ。
小麦と酵母はもちろん、具材や水にまでこだわった、味わい深いパンです。
オリジナルヴィーガンマフィンは、今回もGGM限定フレーバーを揃えます。
(前回、即完売だった、バラのマフィンも販売するかも?)
その他人気の高いグラノーラや各種クッキー、調味料なども。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

オーガニック/ヴィーガンの業界では老舗と言われ
ファンも多いCafe Eight、PURE CAFEさん!
GGMでは、いつもとは違った客層の方々とお会いできる機会が多く、
今回もとても楽しみにしています とおっしゃっていました。

前回のGGMで たくさん用意されたオリジナルヴィーガンマフィンは
すぐに完売になってしまったので
今回は、さらにたくさんご用意してきてくださいますよ。

ファーマーズマーケットのブースにて出店されていますので
これを機に、ぜひご賞味ください。




【GGM2014 Fall 出店者紹介】 ANONYME(神奈川)

おはようございます。
管理人のRIKAです。

今回は、「ANONYME (アノニム)」さんを紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ANONYME
http://www.anonyme.jp



Q.「ANONYME」さんの自己紹介をお願いします。

ANONYME「アノニム」はフランスを中心にヨーロッパで集めた
魅力あるものたちをご紹介します。
アンティーク・ヴィンテージ・インダストリアルもの。
時を経ても色あせず、現代の生活にアクセントとして
取り入れたくなるような、気の利いたアイテムをご提供します。



Q.「ANONYME」さんのGoGreen!なところを お聞かせください。

何十年も使い親しんだ家具や食器は、染みや欠けあっても魅力を
失いません。
まだ使える、もったいないなどの理由ではなく自然と長く使われ
残っていくものがあります。
その中で、時代や文化に捕われず価値を見いだせるものを
探していけたらと考えています。


Q.今回の出店テーマについて お聞かせください。

秋の食卓を彩るアンティークの食器やオブジェ。



Q.今回これを見て欲しい!!ぜひ紹介したいモノやコトを
お聞かせください。


今回は普段の出店で持って行けないような小家具なども
持って行く予定です。
初参加となりますが、どうぞよろしくお願い致します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

時を経ても色あせず、現代の生活にアクセントとして
取り入れたくなるような、気の利いたアイテム。

心に響くフレーズですね。

ANONYMEさんセレクトの、そんな名作アイテムを
生活の一部に取り込んでみたいですね。





【GGM2014 Fall 出店者紹介】 OPEN YOUR EYES KK (東京)

おはようございます。
管理人のRIKAです。

今回は「OPEN YOUR EYES KK」さんを紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
OPEN YOUR EYES KK
http://www.openyoureyesinc.com



Q.「OPEN YOUR EYES KK」さんの自己紹介をお願いします。

Ficouture ( フィクチュール )
“ あなたの日常生活をちょっとだけ幸せに ”をコンセプトとして、
旅行や外出先、仕事や生活の中などにおける
「欲しいもの、あったら便利なもの」
にフォーカスし物作りをしています。

コレクションは 1年の間「1つの国」をテーマにしています。
デザインを行う前にテーマ国に滞在し、空気を肌で感じながら、
生活、歴史、アート、音楽、などの“文化や要素”に触れ、
デザインをおこしています。
世界の様々な文化や生活スタイルからインスパイアされた
“ 旅先や日常で使えるちょっと便利なアイテム ”が
ficouture として生まれます。



Q.「OPEN YOUR EYES KK」さんのGoGreen!なところを お聞かせください。

TRAVEL, ROOM, OUTDOOR 3つのカテゴリに分けられたプロダクトは
“ 旅先や日常で使えるちょっと便利なアイテム ”としてご活躍出来ます。

世界の様々な文化や生活スタイルからインスパイアされた
他には無いアイテムの数々を
大切な人達との時間の中に是非加えてみて下さい。




Q.今回の出店テーマについて お聞かせください。

今季秋冬コレクションは引き続きCUBAをテーマに、
HABANA大学に通う学生やその周りの時代背景から
インスピレーションを受けたプロダクトを展開しています。
イメージカラーはネイビー、グレー、オールブラック、
差し色にボルドーとグリーン。




Q.今回これを見て欲しい!!ぜひ紹介したいモノやコトを お聞かせください。

定番のCUBAN 5モチーフや国産ファブリックSPLASH NYLONを
使用したバックパック、
前回ご好評頂きましたBig Travel Bag, Travel Bag, Rolltop Day Packなどのリピートアイテムを含め
様々な定番モデルを今季仕様でアレンジしています。
冬定番のルームシューズ等のフェルトシリーズもコンビカラーを採用するなど今季アップデートで展開しております。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1年の間 「1つの国」をテーマに コレクションを提案されている
OPEN YOUR EYES KKさん。

それは、デザインを行う前に テーマ国に滞在し、
空気を肌で感じながら、
生活、歴史、アート、音楽、などの“文化や要素”に触れ、
デザインをおこすというスタイルです。

そんなこだわりのデザインと 機能性を兼ね備えた商品開発と
販売をされている OPEN YOUR EYES KKさんに
今年も、注目です。



2014/10/31

【GGM2014 Fall 出店者紹介】 Yumtso(東京)

こんばんは。
管理人のRIKAです。

今回は、個性的なショップが並んだ「晴レノヒマーケット」の
ブースで出店される「Yumtso(ユムツォ)」さんを紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Yumtso
http://www.yumtso.com



Q.「Yumtso」さんの自己紹介をお願いします。

世界を旅して得る感覚、インスピレーションを感じたままに・・・
年齢を重ねていくごとにかもし出される ” 何か ・・・ ” と同じように
Yumtsoでは、愛着のわく風合いを大切に、オリジナルの洋服&雑貨を作っています。


Q.「Yumtso」さんのGoGreen!なところを お聞かせください。

縫製の際、無駄の出ないようにカッティング、切れ端もパッチワークなどに利用しています。


Q.今回の出店テーマについて お聞かせください。

ヒマラヤの大自然を感じながら作った、心も体もあったまる手編みの服や帽子でほっこり。


Q.今回これを見て欲しい!!ぜひ紹介したいモノやコトを お聞かせください。

毎年進化し続けているオリジナルコーデュロイパンツ、今年はさらにスリムなのに履き心地抜群です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夏物はタイ北部へ
冬物はネパールに行き
オリジナルの服飾雑貨製作をされている Yumtsoさん
秋のGGMには、そのヒマラヤでハンドメイドされた手編みの服や帽子を
準備してくださるそう。

大自然いっぱいの 寒さ厳しい地域で作った防寒着・・・
その暖かさを ぜひこの冬体感してみませんか?

Yumtsoさんのお店では
何を作るにも機械化されつつある世の中で
人の手で作られるモノの温もりや、その素晴らしさを感じれるアイテムに
出会えそうです。




ところで、「晴レノヒマーケット」のブースは
GGMの会場 『 京王フローラルガーデン アンジェ 』 に入園してから
階段を下った すぐ左側の通路に並びます。

今回も、個性あふれるお店が軒を連ねますよ。
ぜひ、来場いただいた際は、そちらも通り抜けてくださいね。



【GGM2014 Fall 出店者紹介】 chanky(栃木)

こんばんは。
管理人のRIKAです。

今回は、個性的なショップが並んだ「晴レノヒマーケット」の
ブースで出店される「chanky」さんを紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
chanky
http://www.chanky.co



Q.「chanky」さんの自己紹介をお願いします。

Natural&Hippieをテーマにearth friendlyな
環境になるべく負荷のかからない自然素材を選んだり
usedwearやハギレなども大事に大事にパッチワークしてみたり
chankyの商品を手に取った時に、見た目以上に心に伝わるあったかい
ぬくもりを届けられるよう ひとつひとつ丁寧にハンドメイドの
ものづくりをしています!




Q.今回これを見て欲しい!!ぜひ紹介したいモノやコトを お聞かせください。

Hand made でひとつひとつ丁寧に編んだ
あったかいニット帽子をたくさん持ってゆきます。
chankyならではのグラデーションカラーや
優しい色づかいを楽しんでいただけたら嬉しいです。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自然素材やユーズドのモノを再利用するだけなく
使い手が使いやすいように、長持ちするように。。。
と、様々な工夫をこらして作品を作られている chankyさん。
その想いが記された 商品紹介のページを拝見して
心があたたかくなりました。

これから寒くなる季節に
身も心も あたたかくなるchankyさんの作品を
手にしてみませんか?



ところで、「晴レノヒマーケット」のブースは
GGMの会場 『 京王フローラルガーデン アンジェ 』 に入園してから
階段を下った すぐ左側の通路に並びます。

今回も、個性あふれるお店が軒を連ねますよ。
ぜひ、来場いただいた際は、そちらも通り抜けてくださいね。



【GGM2014 Fall 出店者紹介】 Atelier conafe(東京)

おはようございます。
管理人のRIKAです。

今回は、「Atelier conafe(アトリエ コナフェ)」さんを
紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Atelier conafe
http://conafe.jp



Q.「Atelier conafe」さんの自己紹介をお願いします。

::: ようこそ :::
生成り色の焼き菓子店 Atelier conafe へ。

Atelier conafeでは、ちいさな工房でひとつひとつ心を込め、
手しごとにて焼き菓子をお作りしています。
材料選びにも気遣い、体に良いものを厳選しています。
合成保存料•着色料などの添加物は不使用。
甘みも、精製していないきび砂糖やてんさい糖、
メープルシロップなどを使っています。

…ですから、お菓子の色は生成り色。
conafeの焼き菓子と共に、slow sweets time
をお楽しみ下さい。



Q.「Atelier conafe」さんのGoGreen!なところを お聞かせください。

ひとつひとつ、お客様のご希望に合わせて
粉を振るうところから焼き菓子をお作りしています。
大切なのは、作り手の気持ちごとお届けすること。

作る、想う、贈る。

安心なものだけで出来た焼き菓子を、
日々の余分なものが入らないサイクルの中に委ねながら
より良いものをお届けできるように粉と向き合っています。



Q.今回の出店テーマについて お聞かせください。

ちいさなおくりもの。
秋らしいほっこりするおやつ。



Q.今回これを見て欲しい!!ぜひ紹介したいモノやコトを お聞かせください。

定番のスプーンクッキーやほろほろクッキーなどに加えて、
ドライのフィグやクランベリー、トマトなどを合わせた
ブロックタイプのグラノーラなどもぜひ食べてみて頂けたらと思います。

レシピ付きで、玄米粉のパンケーキミックスなどもご用意します。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

好きをきわめて、ご自宅にて 小さい子どもが一緒でも作れる
お菓子教室を開催!
本「 生成りのお菓子 」 も出版されているAtelier conafeさん。
実店舗は お持ちでありませんが
だからこそ、GGMなどのマーケット出店時を大切にしているそう。

より良いものをお届けできるようにと
粉と向き合って作られた 生成りのお菓子を味わいながら
ゆっくり、ふんわりした時間を楽しみませんか?



【GGM2014 Fall 出店者紹介】 東根康仁商店(神奈川)

おはようございます。
管理人のRIKAです。

今回は、「東根康仁商店」さんを紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東根康仁商店
http://www.higashineyasuhito.com/item/shouten.html



Q.「東根康仁商店」さんの自己紹介をお願いします。

みどりはもちろん、モノづくり、空間づくり、環境づくり・・・

うつくしい緑と使いたい道具の店。
店はないけど、店。 エアショップ・・・




Q.「東根康仁商店」さんのGoGreen!なところを お聞かせください。

・素材はすべて古材を利用してのプランター、道具や小さい家具をつくり、最後の役割を。
・じっくり作り上げた、存在感のあるみどり。



Q.今回の出店テーマについて お聞かせください。

うつくしいみどり、使いたい道具 ・・・



Q.今回これを見て欲しい!!ぜひ紹介したいモノやコトを お聞かせください。

店舗や個人の空間での、無二のインテリア什器やみどり。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

主に関東を業務拠点とし、
全国で植物(緑)で潤い・彩り・癒しの空間をデザイン、デコレート・・・ 
提案、販売をされている 東根康仁商店 さん。

GGMのようなイベントに出店されるのははじめてなのだそうですが
京王フローラルガーデンのお庭を舞台に
うつくしい緑と、使いたい道具を駆使して
どんな世界を作り出してくださるか楽しみです。