2010年より始まったGo Green Marketは、おかげさまで年々盛況を増し、東京と名古屋の二箇所で開催されるビッグイベントとなりました。


我々がコンセプトとして掲げている『Go Green』という言葉は「地球環境にやさしく、資源を大切にシンプルな暮らしを送る」という意味を持っています。

これは3R【Re-USE(再利用)、Re-DUCE(軽減)、Re-CYCLE(資源再生)】の実行と共に、私たちの暮らしに欠かせない永遠のテーマだと確信しています。


美しい緑の庭で、厳選されたジャンク雑貨やアンティーク、クラフトやファブリック、植物の寄せ植えやフードなど、その道のスペシャリスト達による様々な提案をお楽しみ下さい。

2012/11/21

【GGM出店者紹介】JANTIQUES(東京)

おはようございます。
管理人のRIKAです。

今回は、「JANTIQUES」さんを 紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『JANTIQUES』



Q1.出店の動機をお聞かせください。

私たちは古い物をどんな形であれ、生活に取り入れることの楽しさを伝えていけたらと思い日々活動しています。
しかしながら、欧米などと比べるとまだ、古い物を使うという事に対して抵抗がある方が多いのではないかと思っています。
今回GGMのテーマに共感し、すこしでもこのイベントを盛り上げる手伝いができればと思います。



Q2.出店テーマについてお聞かせください。

テーマという程ではないのですが、私たちが様々な地域で見てきたような蚤の市やアンティークショーの良さを出せればと思っています。
今回、店舗以外での初めての販売ということで、
とても楽しみにしています。



Q3.いちおし 又は 出店商品などを お聞かせください。

特にこれが一押しというものを決めないようにしていますが、
来て下さるお客様に楽しんでもらえるように
準備していきたいと思っています。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さまざまな古着や海外のジャンクな古道具などが並ぶ店内。
中目黒の超人気店「JANTIQUES」。

今まで全く店舗以外での出店はされていませんでしたが、
GGMのコンセプトに賛同いただき、ご出店頂けることになりました。

そんなJANTIQUESさんの世界観をぜひお楽しみください。