2010年より始まったGo Green Marketは、おかげさまで年々盛況を増し、東京と名古屋の二箇所で開催されるビッグイベントとなりました。


我々がコンセプトとして掲げている『Go Green』という言葉は「地球環境にやさしく、資源を大切にシンプルな暮らしを送る」という意味を持っています。

これは3R【Re-USE(再利用)、Re-DUCE(軽減)、Re-CYCLE(資源再生)】の実行と共に、私たちの暮らしに欠かせない永遠のテーマだと確信しています。


美しい緑の庭で、厳選されたジャンク雑貨やアンティーク、クラフトやファブリック、植物の寄せ植えやフードなど、その道のスペシャリスト達による様々な提案をお楽しみ下さい。

2015/11/10

【GGM 2015 Fall 出店者紹介】plantule(*hm-clover*)


『plantule』

Q.1「plantule」さんの自己紹介をお願いします。

東京郊外にある小さな花屋プランテュールです。
花と植物と暮らすをテーマにガーデンから生活雑貨、花の装飾、フラワーレッスンまで。
ナチュラルでロマンティックなテイストでお客様にお届けしています。

Q.2 「plantule」さんの Go Green!なところをお聞かせください。

ナチュラル、シンプル。雑貨も土や木などのやさしい素材のもの。
ブリキ、アイアンやキャンドルなども扱っています。
お店で取り扱う切り花や植物も飾るものより育てるものが多く、
 植物を育てる、飾る、香る、食すをレッスンに取り込んでもいます。
   

Q.3 「plantule」さんの出店テーマについてお聞かせください。

今回は Shop ff Plantule として店のドライフラワーワークスの部分を表に出しています。
ハンドメイド作家の *hm-clover*さんとクリスマス、ウィンターシーズンに似合う商品をお届けしようと思います。

Q.4 これを見て欲しい!「plantule」さんのぜひ紹介したいモノやコトを お聞かせください。

Shop ff Plantule  クラフトでエントリーしていますが、花屋ならではの植物素材も多数持っていきます。
クリスマスを飾ったり作ったりできる、Go Greenならではのナチュラル素材と雑貨、ブランテュールオリジナルのドライフラワーワークス。
手にとって頂けると嬉しいです。

今回タティングレースと布小物を製作するハンドメイド作家*hm-clover*さんとコラボさせて頂きました。
タティングレースとは、糸を巻いたシャトルと手指を道具に編んでいくレース編みで、古くヨーロッパから伝わり、日本でも今静かなブームを迎えています。
花屋とコラボということで、お花をイメージしたアクセサリーをはじめ、Go Greenらしくリメイク雑貨やアンティーク雑貨などもお届けして頂く予定です。



【plantule】


【*hm-clover*】