2010年より始まったGo Green Marketは、おかげさまで年々盛況を増し、東京と名古屋の二箇所で開催されるビッグイベントとなりました。


我々がコンセプトとして掲げている『Go Green』という言葉は「地球環境にやさしく、資源を大切にシンプルな暮らしを送る」という意味を持っています。

これは3R【Re-USE(再利用)、Re-DUCE(軽減)、Re-CYCLE(資源再生)】の実行と共に、私たちの暮らしに欠かせない永遠のテーマだと確信しています。


美しい緑の庭で、厳選されたジャンク雑貨やアンティーク、クラフトやファブリック、植物の寄せ植えやフードなど、その道のスペシャリスト達による様々な提案をお楽しみ下さい。

2014/11/06

【GGM2014 Fall 出店者紹介】 le jardin du Herisson(千葉)

おはようございます。
管理人のRIKAです。

今回は、「le jardin du Herisson」さんを 紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
le jardin du Herisson
HP : http://www.ljd-herisson.com
FB : http://www.facebook.com/ljd.herisson
BLOG : http://blog.ljd-herisson.com



Q.「le jardin du Herisson」さんの自己紹介をお願いします。

le jardin du Herisson は、
『古きものを愛しみ、自然や植物とともに歩む暮らし』をコンセプトに、
イギリス・フランスを中心とした庭作りのための古い道具、
北欧やイギリス等の温かみのあるヴィンテージのテーブルウェア、
ハンドメイドの作品、球根・植物のご紹介・販売をしています。

直接お会いしたり、古いアンティークを実際に見て頂きたいとの思いから
イベントへの参加もしています。

その他、ガーデンデザイン、テーブルコーディネートやディスプレイ、
心豊かな暮らしのご提案、食につながるワークショップなどの活動をしています。




Q.「le jardin du Herisson」さんのGoGreen!なところを お聞かせください。

植物を育てたり、愛でたりすることで自然を思いやる気持ちになったり、
古いものを大切にすることで、モノをモノと思うだけでなく、
身の周りのモノや人を大切にする心が育まれてゆくと感じています。

でもそれは、自分自身が健やかな心と体を持ててこそ、他のものにも優しい気持ちになれると思うのです。
ですから、ストレスなどから自分を解放して、自分らしく楽しい暮らしを見つけたい。
そして誰もに見つけて欲しいと思います。

そのために何か、心が温かく、豊かに感じられる提案をherissonなりに続けていきたい。
それが「le jardin du Herisson」のGoGreenなところでは・・・と考えます。



Q.今回の出店テーマについて お聞かせください。

寒い冬に向かってホカホカと心も体も楽しく温まるようなお品の提案と
シックな秋という季節を感じて頂けるお店。
がコンセプトです!



Q.今回これを見て欲しい!!ぜひ紹介したいモノやコトを お聞かせください。

秋らしい色あいのヴィンテージの器、ポカポカと心も体も温かくなるハンドメイドの1点ものの数々、木目の美しいオリーブの器たち、
珍しい多肉植物と秋の草花、お部屋やベランダにすぐ飾っていただける秋植え球根などをご紹介をします!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私たちが伝えていきたいGo Green!の精神。
モノを慈しみ、人にやさしく。

でもそれは、
自分自身が健やかな心と体を持ててこそ。

本当に、その通りだと思います。


GGMは2010年からスタートし、
出店者さま、そして、ご来場の皆さまと一緒に
経験と時を 重ねながら 成長を続けてきました。

Go Green Market が皆さまにとって
そんな、優しい気持ちになれる場所であれば
私たちGGMスタッフも幸いです。