2010年より始まったGo Green Marketは、おかげさまで年々盛況を増し、東京と名古屋の二箇所で開催されるビッグイベントとなりました。


我々がコンセプトとして掲げている『Go Green』という言葉は「地球環境にやさしく、資源を大切にシンプルな暮らしを送る」という意味を持っています。

これは3R【Re-USE(再利用)、Re-DUCE(軽減)、Re-CYCLE(資源再生)】の実行と共に、私たちの暮らしに欠かせない永遠のテーマだと確信しています。


美しい緑の庭で、厳選されたジャンク雑貨やアンティーク、クラフトやファブリック、植物の寄せ植えやフードなど、その道のスペシャリスト達による様々な提案をお楽しみ下さい。

2014/11/02

【GGM2014 Fall 出店者紹介】 CHERRY BEAR(千葉)

こんばんは。
管理人のRIKAです。

今回は、「CHERRY BEAR」さんを紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
CHERRY BEAR
http://blog.goo.ne.jp/cherico831/



Q.「CHERRY BEAR」さんの自己紹介をお願いします。

アメリカン、ヨーロピアンアンティーク&コレクティブル、リネンウェアなどの商品を取り扱っているショップです。


Q.「CHERRY BEAR」さんのGoGreen!なところを お聞かせください。

古き良き時代の素晴らしい物達を再生させる提案。
いずれ土に帰る事の出来る天然素材の洋服の製作。



Q.今回の出店テーマについて お聞かせください。

オトナ可愛いさの勧め。



Q.今回これを見て欲しい!!ぜひ紹介したいモノやコトを お聞かせください。

9月に買い付けたアンティークアイテムとあったかウールのお洋服。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

楽しいことが大好きなCHERRY BEARさん。
wakuwakuを求めて
全国あちらこちらのイベントに 出店されています。

イベントのために準備されたアンティークやお洋服は
女性の憧れの可愛さと 優しさがギュッと詰まったモノばかり。

そんなCHERRY BEARさんの秋のテーマは
「オトナ可愛いさの勧め」。
またいつもとは一味ちがった
CHERRY BEARさんのブースに注目です。