2010年より始まったGo Green Marketは、おかげさまで年々盛況を増し、東京と名古屋の二箇所で開催されるビッグイベントとなりました。


我々がコンセプトとして掲げている『Go Green』という言葉は「地球環境にやさしく、資源を大切にシンプルな暮らしを送る」という意味を持っています。

これは3R【Re-USE(再利用)、Re-DUCE(軽減)、Re-CYCLE(資源再生)】の実行と共に、私たちの暮らしに欠かせない永遠のテーマだと確信しています。


美しい緑の庭で、厳選されたジャンク雑貨やアンティーク、クラフトやファブリック、植物の寄せ植えやフードなど、その道のスペシャリスト達による様々な提案をお楽しみ下さい。

2014/10/31

【GGM2014 Fall 出店者紹介】 東根康仁商店(神奈川)

おはようございます。
管理人のRIKAです。

今回は、「東根康仁商店」さんを紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東根康仁商店
http://www.higashineyasuhito.com/item/shouten.html



Q.「東根康仁商店」さんの自己紹介をお願いします。

みどりはもちろん、モノづくり、空間づくり、環境づくり・・・

うつくしい緑と使いたい道具の店。
店はないけど、店。 エアショップ・・・




Q.「東根康仁商店」さんのGoGreen!なところを お聞かせください。

・素材はすべて古材を利用してのプランター、道具や小さい家具をつくり、最後の役割を。
・じっくり作り上げた、存在感のあるみどり。



Q.今回の出店テーマについて お聞かせください。

うつくしいみどり、使いたい道具 ・・・



Q.今回これを見て欲しい!!ぜひ紹介したいモノやコトを お聞かせください。

店舗や個人の空間での、無二のインテリア什器やみどり。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

主に関東を業務拠点とし、
全国で植物(緑)で潤い・彩り・癒しの空間をデザイン、デコレート・・・ 
提案、販売をされている 東根康仁商店 さん。

GGMのようなイベントに出店されるのははじめてなのだそうですが
京王フローラルガーデンのお庭を舞台に
うつくしい緑と、使いたい道具を駆使して
どんな世界を作り出してくださるか楽しみです。