2010年より始まったGo Green Marketは、おかげさまで年々盛況を増し、東京と名古屋の二箇所で開催されるビッグイベントとなりました。


我々がコンセプトとして掲げている『Go Green』という言葉は「地球環境にやさしく、資源を大切にシンプルな暮らしを送る」という意味を持っています。

これは3R【Re-USE(再利用)、Re-DUCE(軽減)、Re-CYCLE(資源再生)】の実行と共に、私たちの暮らしに欠かせない永遠のテーマだと確信しています。


美しい緑の庭で、厳選されたジャンク雑貨やアンティーク、クラフトやファブリック、植物の寄せ植えやフードなど、その道のスペシャリスト達による様々な提案をお楽しみ下さい。

2014/10/22

【GGM2014 Fall 出店者紹介】 For Slow(埼玉)

こんばんは。
管理人のRIKAです。

今回は、「For Slow」さんを紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
For Slow
http://www.facebook.com/4slow



Q.「For Slow」さんの自己紹介をお願いします。

革や布を使い1点1点手作りした商品を中心にバックや財布、
帽子などの商品を製作しております。

今回のGoGreenで初お目見えとなります。


Q.「For Slow」さんのGoGreen!なところを お聞かせください。

主に革や綿、ウールなどの天然素材を中心とした品ぞろえです。


Q.今回の出店テーマについて お聞かせください。

緑の空間が馴染むモノ作り


Q.今回これを見て欲しい!!ぜひ紹介したいモノやコトを お聞かせください。

形態安定加工が施されている革で作られた革で作られた小物達。
ビンテージの布と革を組み合わせたバックや帽子。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「FourSpeed」から派生した新しいブランド「For Slow」さんが
今回のGGMで 初お目見えします。

革を扱い続けて15年。
「レザージャケットとは違う視点で革を扱いたい」
そんな想いを胸に、ずっと温めていた企画だそうです。

「ゆっくりいこうよ」をテーマに作られた今回の作品たち。

今まで培われた技術を活かした、こだわりの1点1点に
ぜひご注目ください。