2010年より始まったGo Green Marketは、おかげさまで年々盛況を増し、東京と名古屋の二箇所で開催されるビッグイベントとなりました。


我々がコンセプトとして掲げている『Go Green』という言葉は「地球環境にやさしく、資源を大切にシンプルな暮らしを送る」という意味を持っています。

これは3R【Re-USE(再利用)、Re-DUCE(軽減)、Re-CYCLE(資源再生)】の実行と共に、私たちの暮らしに欠かせない永遠のテーマだと確信しています。


美しい緑の庭で、厳選されたジャンク雑貨やアンティーク、クラフトやファブリック、植物の寄せ植えやフードなど、その道のスペシャリスト達による様々な提案をお楽しみ下さい。

2011/05/27

Go Green Report .2


アメリカの不動産が暴落し、
中東部の古くからの生産工場が閉鎖された。
アメリカ人2人の30代の若者が、
工場で使用していた器具や家具を引き取り、
全米に放出した。

それらの什器をハイエンドブランドである
NYのRLのバイヤーたちがお店のディスプレーとしたのが、
昨今のインダストリアルファニチャーの流行となった。
これらのインダストリアルですべて揃えた
シアトル発祥のACE HOTELが脚光を浴びてます。


通常、ホテルはファンシーなものだが、非常にカジュアルで、
すべてインダストリアル什器を使いカッコいい!
ドアなども以前のドアノブの穴が残りユーズドが見え見えだ。


ロビーではそれぞれがインターネットを使用して、
カッコよさの中に居る自分に満足そう!
今までのホテルのコンセプトを破ったトレンドです。

カッコよさは必需です。
カワイイはもういいでしょ!
Go Green Recycle Antiques ! 私のモットーです。