2010年より始まったGo Green Marketは、おかげさまで年々盛況を増し、東京と名古屋の二箇所で開催されるビッグイベントとなりました。


我々がコンセプトとして掲げている『Go Green』という言葉は「地球環境にやさしく、資源を大切にシンプルな暮らしを送る」という意味を持っています。

これは3R【Re-USE(再利用)、Re-DUCE(軽減)、Re-CYCLE(資源再生)】の実行と共に、私たちの暮らしに欠かせない永遠のテーマだと確信しています。


美しい緑の庭で、厳選されたジャンク雑貨やアンティーク、クラフトやファブリック、植物の寄せ植えやフードなど、その道のスペシャリスト達による様々な提案をお楽しみ下さい。

2015/05/23

【GGM2015 spring出店者紹介】『Ange epais(あんじえぱいす)』


『Ange epais』

Q.1「Ange epais」さんの自己紹介をお願いします。

こんにちは。樹脂と手編みのアクセサリー Ange epais(あんじえぱいす)です。
2014fall につづき2回目の出店です。
樹脂、ガラス、フェルト、天然石やレース編みなど さまざまな素材手法でおとなガーリーでナチュラルシックなアクセサリーを作っています。 
すべてひとつひとつ心をこめてパーツからハンドメイドしています。 
春の出店は初めてなのでとても楽しみです。どうぞよろしくお願いします。

Q.2 「Ange epais」さんの Go Green!なところをお聞かせください。

ナチュラルな素材感とモチーフ使いで 自然を意識した作品作りをしています。
お気に入りをずっと大切に使っていただけるようにパーツからひとつひとつ丁寧にお作りしている一点ものです。またサイズ調節やお直しなどもお受け しています。

Q.3 「Ange epais」さんの出店テーマについてお聞かせください。

カラフルナチュラル

Q.4 今回これを見て欲しい!「Ange epais」さんのぜひ紹介したいモノやコトを お聞かせください。

春夏のファッションにあわせて心がパッと明るくなるようなカラーを中心にナチュラルなアクセサリーをお作りしています。

【Ange epais】