2010年より始まったGo Green Marketは、おかげさまで年々盛況を増し、東京と名古屋の二箇所で開催されるビッグイベントとなりました。


我々がコンセプトとして掲げている『Go Green』という言葉は「地球環境にやさしく、資源を大切にシンプルな暮らしを送る」という意味を持っています。

これは3R【Re-USE(再利用)、Re-DUCE(軽減)、Re-CYCLE(資源再生)】の実行と共に、私たちの暮らしに欠かせない永遠のテーマだと確信しています。


美しい緑の庭で、厳選されたジャンク雑貨やアンティーク、クラフトやファブリック、植物の寄せ植えやフードなど、その道のスペシャリスト達による様々な提案をお楽しみ下さい。

2015/05/27

【GGM2015 spring出店者紹介】 『beet eat』


『beet eat』


Q.1「beet eat」さんの自己紹介をお願いします。

GGM出店三年目のbeet eatです。昨年まではマクロビオティックのケータリングとクッキングクラスの活動を中心としたBeet Studioで出店しておりましたが、今回から新たに店舗をオープンしてbeet eetとして参加します!マクロビオティックの幅をさらに広げ、店主自らが狩りをして肉を獲りお店で出させていただいております。とことん食について考えたり、体験したりをお伝えしたいお店です!

Q.2 「beet eat」さんの Go Green!なところをお聞かせください。

食べるを考える!採って食べる、獲って食べる。自然に近い食事がテーマです。

Q.3 「beet eat」さんの出店テーマについてお聞かせください。

ひよこ豆のベジタブルカレー。マクロビオティックマフィン。
店主自らが仕留めた鹿肉ソーセージ。


Q.4 今回これを見て欲しい!「beet eat」さんのぜひ紹介したいモノやコトを お聞かせください。

大自然の味、獲れたて鹿肉のソーセージ。

【beet eat】