2010年より始まったGo Green Marketは、おかげさまで年々盛況を増し、東京と名古屋の二箇所で開催されるビッグイベントとなりました。


我々がコンセプトとして掲げている『Go Green』という言葉は「地球環境にやさしく、資源を大切にシンプルな暮らしを送る」という意味を持っています。

これは3R【Re-USE(再利用)、Re-DUCE(軽減)、Re-CYCLE(資源再生)】の実行と共に、私たちの暮らしに欠かせない永遠のテーマだと確信しています。


美しい緑の庭で、厳選されたジャンク雑貨やアンティーク、クラフトやファブリック、植物の寄せ植えやフードなど、その道のスペシャリスト達による様々な提案をお楽しみ下さい。

2016/06/01

【GGM 2016 出店者紹介】le jardin du hérisson

『le jardin du hérisson』

Q.1「le jardin du hérisson」さんの自己紹介をお願いします。


『古きものを愛しみ、自然や植物とともに歩む暮らし』をコンセプトに、イギリス・フランスを中心とした庭作りのための古い道具、北欧やイギリス等の温かみのあるヴィンテージのテーブルウェア、ハンドメイドの作品、球根・植物のご紹介・販売をしています。
Q.2 「le jardin du hérisson」さんの Go Green!なところをお聞かせください。

モノやヒト、そして緑や自然を大切に想い、敬い、愛しむ暮らしは、GGMのコンセプトに繋がる思いだと考えています。
忙しい現代の暮らしに、ちょっとしたことでも好きなモノ、コトを見つけ、「何かを育て、愛しむ心」というのはとても大切なことだと思います。
その思いを出会える方々に、herissonらしくお伝えしてゆけたらと思っています。 


Q.3 「le jardin du hérisson」さんの出店テーマについてお聞かせください。

「植物と古いものがお好きな方に、男性にも女性にもこだわりのものを見つけて頂けたら嬉しいです。
お会いしてお好きなものを伺ったり、植物の話をしたり、いつもGGMでの出会いを楽しみにしております。
ぜひ一人でも多くの方に足をお運び頂き、楽しんで頂けたらと願っております。
Q.4 これを見て欲しい!「le jardin du hérisson」さんのぜひ紹介したいモノやコトを お聞かせください。

元気のよいレアな植物とちょっと風変わりな多肉植物をはじめ、今回はこんな鉢があったらいいなぁと思うオリジナルの鉢や室内に飾るガラスドームなど、ご自分の想像力で楽しんで頂けるものを中心にご紹介します。
ヴィンテージの器は、涼しげなイギリスの古いジェリーモールドは色々なタイプをご用意しています。
そしていつもご好評頂いておりますHornseaの温かみのある器や古い木箱などイギリスのガーデングッズも今回は充実していますので、手にとって古き良き時代ものを感じて頂けたらと思います。 



【le jardin du hérisson】
HP:http://www.ljd-herisson.com
BLOG:http://blog.ljd-herisson.com
FB:https://www.facebook.com/ljd.herisson/