2010年より始まったGo Green Marketは、おかげさまで年々盛況を増し、東京と名古屋の二箇所で開催されるビッグイベントとなりました。


我々がコンセプトとして掲げている『Go Green』という言葉は「地球環境にやさしく、資源を大切にシンプルな暮らしを送る」という意味を持っています。

これは3R【Re-USE(再利用)、Re-DUCE(軽減)、Re-CYCLE(資源再生)】の実行と共に、私たちの暮らしに欠かせない永遠のテーマだと確信しています。


美しい緑の庭で、厳選されたジャンク雑貨やアンティーク、クラフトやファブリック、植物の寄せ植えやフードなど、その道のスペシャリスト達による様々な提案をお楽しみ下さい。

2012/03/22

【GGM出店者紹介】 STORE IN FACTORY(愛知)

こんばんは。
管理人のRIKAです。

今年も、去年や一昨年同様に、出店者さんの紹介をUPして
Go Green Market開催の日に向けて
このイベントを盛り上げていきたいと思います!
どうぞよろしくお願いします。

GGM2012 第1回目は
「STORE IN FACTORY」さんを紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
STORE IN FACTORY
http://uncledecodiary.blog90.fc2.com/


STORE IN FACTORYは「Re couture」= 再仕立てをテーマに
「古い物」という素材を使って製品を作る製作所です。


製作所の中にはお店もあります。
また、素材のまま販売もしています。
私たちは古いモノやコトや考え方の良いところや悪いところについて
考えます。
そして考えた事をもとに、アメリカなどの海外や日本国内の古物を
探しに行き、買い付けます。

買い付けた物は
製作所に入った時から「古い物」という素材になります。
それを必要に応じて修理したり加工したりします。
時には組み合わせたりもして、私たちにとっての製品に仕上げて
いきます。
また、じっくりと検討して、素材のままで販売する物もあります。
要望に応じてそれを加工する事もできます。


また、私たちの古物は店舗のディスプレイや演劇のセットなど、
期間を決めたレンタルにも対応をしています。
古い物のもつ本当の”質感”や”風合い”を
少しでも多くの方に共感して頂けたら、
私たちは嬉しいと考えています。


GGMでは、今までのイベント参加には無い様々な経験がありました。
参加されているディーラーさんの古物に対する考えや取り組みも、
地元名古屋では味わえないような刺激的な方ばかりでした。


来場される方も驚くほど多く、皆さん古物が大好きなばかりでした。
そして何よりも、
日本でこのようなロケーションでのアンティークのショーが
体験できる事が何よりもすばらしいと感じています。

今回は2回目の参加となりますが、何よりも楽しみなイベントです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

去年は、迫力ある『古い物』ハウスを
イベント会場の芝生上に建てられたSTORE IN FACTORYさん!
行かれた方は、
印象的な建物として、記憶に残っているのではないでしょうか?

今回届いたメッセージから、
その古い物へのこだわりと、真剣さが伝わってきます!

さて、GGM2012では、
その想いをどんな形で表現してくださるでしょう?
楽しみです!